Swift

Swift:UIPageViewControllerで画面遷移しよう!


今回はUIPageViewControllerで画面遷移しましょう!

PageViewControllerとは?

PageViewControllerとはフリック?スワイプ?して画面遷移できるもので、
iosアプリでかなりよく見る便利なアレです。

まずはStoryBoardです。

f:id:jumprails3303:20161121151150p:plain
このように、一番左がPageViewController(is initial View Controllerに設定)
左から2、3、4番目がViewControllerです。(順番はどうでもよいです。)

次に三つのviewControllerにStoryBoard IDを設定しましょう!

f:id:jumprails3303:20161121151559p:plain

こんな感じです。
IDはそれぞれ

『FirstViewController』

『SecondViewController』

『ThirdViewController』


としましょう。

次に
それぞれのViewControllerに対応したファイルを作成しましょう!
ファイル名は
『FirstViewController』
『SecondViewController』
『ThirdViewController』

としてください。
そして、上の画像と同じように
custum classのclassに設定してください。

それとPageViewControllerのファイルも作成しましょう!
ファイル名は
『PageViewController』
にしましょう。
そして、下記のように編集しましょう。

これで完成です!!!

参考

qiita.com


コメントを残す

*